ムダ毛が生えない方式

女性とエステシャン

医師ができる方法

腕、スネ、脇などの脱毛は、美容外科でもエステサロンでも行なわれていますし、広告もよく目にするでしょう。体表のムダ毛を除去するなら、エステでも受けることができます。しかし、除去後2度と生えてこない『永久脱毛』を希望するのなら、話しは別です。永久脱毛の効果を得るためには、毛根の毛母細胞など、体毛をつくる組織を破壊する必要があります。この体毛をつくる組織を破壊する行為というのは、医師以外が行うことは法律で禁止されています。以前は、針(ニードル)を使って行なわれていました。皮膚に当たるところをシリコンでコーティングして毛根だけを焼くことができる針(ニードル)で、エステティシャンも脱毛を行っていたようです。しかし、痛みが伴うため、本来は医師が局部麻酔をして行う方法になります。それだけ対費用にも結びつきますが、エステティシャンには看護師のような国家資格がないため、麻酔を使うことができません。痛みを緩和するため冷却を行いますが、鎮痛効果は高くなく、痛みに耐えられずに途中で止める人が少なくありません。また、前払いした費用は返金されないことも問題視されています。費用対効果が問題視されていますから、健康・美容の目的で行いたいのならば、医師がいるクリニックか、医療機関と提携・連携が取れるエステサロンを利用するのがリスクを回避できる情報です。もちろん、後払い方式を採用していたり、満足できない場合の保証も確認しましょう。

Copyright© 2020 安全かつ確実であることで利用する人が増えている All Rights Reserved.